自分の車を査定してもらうのに一番良い時期はいつだと思

先日、車を買い替えるので、中古車の一括査

先日、車を買い替えるので、中古車の一括査定を頼みました。

下取りを利用するより、買取を依頼した方が、得をするという話を伺ったからです。一括査定に頼むと、複数の業者から査定してもらえる事が可能だったりします。

利用してよかったなと感じています。当然のことですが、人気が高く、需要のある車種は買取業者に査定をお願いしても、高く買い取ってくれることが多いです。

代表的なもので言えば、トヨタのプリウス、ホンダのN-BOXや日産のセレナといった車種は買取においても有利な、人気車種だと言えるでしょう。

しかし、購入当時には人気の高いクルマでも、売ろうと思った時には人気が落ちているなんてこともあります。

そういった時は価値が反転して買取額が下がってしまう傾向にあるようです。

結婚することになったので、車を売ろう!と考えました。旦那となる人は、通勤に車を使っていないので、二台持ちである必要もないためです。

フルローンを使って買った車でしたが、もう完済しているため、売って手に入れた金額は、へそくりとして大事にとっておきたいと思います。

一般的には、車を査定に出す時、洗車をしておいた方がいいのかというと洗車すべきという人、と洗わなくていいという人がいます。

常識的に考えると、洗車を済ませてきれいにしておけば良いだろうと考えてしまいますが、汚れをきれいに落としてしまうと、表面にある細かいキズがとても目立ってきます。

しかしそうやって傷が隠されていたとしても、査定担当のプロも様々な車を見てきているわけです。洗車の有無に関わらずキズを見落としたりする訳がありません。

そういうことなら、査定人に良い印象を持ってもらうため、ある程度、きれいに洗っておくのがいいようです。

新車などに買い替える時に、今まで乗ってきた車を購入先のディーラーで下取りに出すパターンが多く見られると思います。

でも、ほとんどの場合、下取りでは満足するような買い取り価格をしてもらうことができないものです。でも、中古車の買取り専門店に売ってみると、車を下取りに出した場合よりも、高額査定してもらえることが多いのです。

インターネット上の車査定サイトから、必要事項を入力して査定を申し込む方法が車査定の主流となりつつあります。

しかしこれを利用すると、業者から営業電話がどんどんかかってくる場合があり、しかしこれも、車査定サイトの成り立ち上、致し方がない部分もありますので、そういうものだと割り切っておくべきかもしれません。こういった営業電話に対しては、話を延ばさないで淡々と断ってしまえば、さすがにもう電話はしてこなくなることが多いですし、それでもかかってくるなら、着信拒否ということにすると、対応次第で如何様にもなるかもしれません。

また、一括査定サイトの中には個人情報を打ち込まなくても査定額を出してくれるサイトもありますので、そういったところで申し込んでみると、営業の電話は防げるでしょう。

車を買い取ってもらう際の大体の流れは、まず初めにインターネット等で一括査定を頼みます。すると、中古車の買取業者からこちらの入力した情報に基づく査定額が表示されますから、査定額が高かったり、信頼できそうだったりする業者に車を実際にみてもらって査定してもらいます。査定に満足することができたら、契約し、車を売却します。お金はその日ではなく、後日の振り込みが多いでしょう。なんらかの事情で車の買い換えを行う際、最近の流れとしては、専門の買い取り業者に車の査定を頼む人が大勢います。

そこで注意しておくべきは、車の事故歴、修理歴を相手の業者に伝えないでいるとどうなるか、ということです。

売買契約時に店と契約書を交わします。

そこに記載されている買取査定規約を見てみると、車の事故歴について、それを把握している場合はそれを申告する義務があるとされています。

この義務を遂行しなかった時、つまり申告しなかったり嘘をついたりしていた時には、売買契約を済ませた後でも業者は事後減額要求できることになっていますので、査定額を落とさないために事故歴を隠すと却って損をすることになります。

自分が今所有している車を処分する方法としてはいくつか考えられますが、買取業者へ買取をお願いすると得ができるのでは、と考えられます。業者とのやり取りを行ううえで気をつけておかなくてはいけないのは、契約を交わしたあとは常識的にはキャンセルは無理だということです。

よく、ライフステージが変わる時が車の買い換え時期だということは言われますが、我が家でも家族が増えて、今持っている車を買い換えることにしました。その際、一社単独の業者に最初から頼むことはせず、目星をつけたいくつか複数の業者に査定を依頼し、それらの中から、一番高く査定額を出してきた一社に車を売ることに決めました。スタッドレスタイヤを履かせておいたのですが、この高価なタイヤのおかげでその分、査定もプラスになるのでは、と期待する気持ちがあったのですが、それ程値段の違いはなかったです。

だいぶ走り込んでて、あまりいい状態ではなかったらしく、処分するにも費用がかかるので内心困っていたところ、店に無料で引き取ってもらえたのはありがたかったです。でも、スタッドレスタイヤの状態が、とても良いものであった場合だと車とは別に、タイヤを買い取ってくれるところで売った方が得をするようです。

About the author